2016年11月04日

趣味の社会人サークル

私は学生時代に吹奏楽をやっていました。

楽器も自分のものを購入するほど好きだったので、社会人になっても音楽は続けていきたいと考えていました。

そのためいくつかの市民吹奏楽団などを見学にいったりしたのですが、現実は厳しいもので自分の休みと楽団の練習日の合う日がなかなかない…。

そもそも私は平日休みで、不規則で休日が休みになるという体制だったので、主に休日に練習やコンサートを開く楽団に入るのはなかば諦めかけていました。

そんな時に大学時代の友達から社会人サークル(趣味の吹奏楽)の人が集まってるんだけど、一緒に参加しない?とお誘いがありました。

人数はそれほど多くありませんが、平日練習もあり、参加できるステージがある時だけ練習に行けばよかったので、ようやく私でもやっていけるサークルを見つけることができました。

練習の後にはだいたいいつも飲み会があり、大いに盛り上がります。

その時だけは学生時代に戻った時のような感じがします。

もちろん以前のようなバカ騒ぎに発展することはありませんが。

その中でも出会いがあったり、結婚したりする人も出てきています。

会社の中だけだとどうしても狭い範囲になってしまうので、こういうところで出会いを求める人も多いようです。

お互い趣味も同じですし、お酒が入ればその人がどんな人かより分かりやすいですしね。
また、練習だけだとちゃんと話す機会がなかなかない人にも、飲みの席があると気軽に話しかけやすくなるのでコミュニケーションの場として考えると非常に役立っています。
ラベル:吹奏楽
posted by のん at 20:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

中学受験の事

私は家庭教師のアルバイトをしていた時期がありました。

とはいっても”中学受験家庭教師ガイド”などで紹介されているような教師派遣会社ではなく、親戚の子の勉強を見ていた事から紹介で数人の小学校高学年のお子さんに勉強を教えていた程度です。

期間にして3年ほどだったでしょうか。

私は文系だったので国語と社会、歴史を中心に教えて居ました。

まず現代社会ですが、設問には毎年必ずでると言っても良い王道と、流行と言うか、時事ネタを中心に勉強します。

例えば歴代総理に関する情報や、過去経済的に起きた事件などは大体出てきます。

最近ですとリーマンショック、代りの早かった総理大臣の順番などが良く出てくると思います。

社会は基本的に教科書の暗記、ニュースを良く観る様にするだけで対策が出来てしまうので楽な強化だと思います。

次に国語ですが、漢字の読み書きに関してはひたすら書き込むしかないです。難しい漢字は後回しにして、常用漢字を中心に勉強した方が確立は高くなります。

そして、一番受験生が躓くポイントでもある読み取り問題ですが、これは視点を何処に当てるかが重要です。

主人公目線で物語を読まずに神様目線、舞台の外側から客観的に読むことが大事です。毎回、文章に突っ込みをいれながら読み解くと矛盾点に気づけます。

そしてその矛盾点が何故起きたのかを考えるだけで大概の問題は解けるとの事なので頑張って見てください。
ラベル:家庭教師
posted by のん at 23:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

ダンボールの恐竜

ホームセンターへ4歳の甥と買い物にいきました。

甥はホームセンターが大好きでお菓子コーナーとオモチャコーナーは必ず立ち寄ります。
その日もオモチャコーナーで怪獣の人形やキャラクターブロックを見て楽しんでいましたが、これが欲しいと持ってきたものは段ボールの工作キットでした。

まさかこの子が工作キットを?と今までにないことでした。

これが何をするものなのか分かっているのか疑問だったので、段ボールを組み立てて恐竜を作るもので、これは段ボールだよ、紙だよ、ということを念を入れて伝えました。

どうやら分かっている様子でしたのでその工作キットを買って帰りました。

まだブロックやオモチャを手荒に扱っているころだったので、紙の工作キットなど与えてもビリビリに破いてしまうだけだろうと考えており甥がこういった遊びに興味を持ち始めたことにも嬉しくおもいました。

自宅へ帰って早速恐竜を作っていきます。

工作など私も子供の時以来のことで、ああでもないこうでもないと言いながら甥と協力して完成することができました。

出来上がったオモチャで遊ぶのではなく自分で一から何かを組み立てるという遊びは、ブロックと同じで子どもの好奇心と達成感を養う素晴らしいものだと感じました。

以来甥と工作をしたいが為に、ネット通販で購入した工作キットがクローゼットに数セットスタンバイしています(笑)。
ラベル:工作キット
posted by のん at 21:20| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする