2018年02月14日

ゲームの動くパソコン

現役大学生の内でパソコンが使えない割合というのがかなり上がってきていると言うニュースを最近目にしますが、たしかにスマホやタブレットは使えるけどパソコンは無理という人は私のまわりにもかなりいますね。

私はパソコンとITブームの時に学生でしたので、女性でも自作PCを作っている人が居たくらいですし、現在もパソコンで仕事をしていますのでちょっと考えられません。

先日都内の大学に進学した弟と話したのですが、入学の際にDELLの安いノートを買ったのはいいけど、YOUTUBEで見たようなゲームが出来ないので何かパーツを変えるべきかと聞かれました。

私はDELLのノートというだけでもう、グラフィックボードもメモリーも今以上拡張できないだろうという事と、せめてタワー型ならなんとかなったのにという話をしたのですが
弟はよくわからない様子でした。

そこで、ゲーマーの人が進めているゲーミングパソコンのサイトを開いて、グラフィックボードやメモリー、ストレージ、電源の種類などを解説したところ、「じゃあ、この全部そろっているゲーミングパソコンを買う」と言い出しました。

今バイトをしているので3か月分で買えるからと... え、実家の仕送りたしか7万円だよね、その間食費とかどうするのというと、家にあるカップめんの買い置きと米とカンズメを送ってくれですって!

これは、災害用の備蓄だからと久々に説教タイムでしたが、最終的に6か月分をためて分割で買うという事にしたようです。
posted by のん at 00:14| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

旦那の浮気は泳がせる!?

年齢的に私の周りの女子の半分以上が結婚してその何割かは専業主婦、独身も居ますが学生時代から海外で働くことを夢見て外資系に勤めている友人が何人かと、私のように特に機会が無いままという感じのタイプと様々。

地元にいる同級生はほぼ全員結婚しているので、同級会などで集まると大抵は子供や旦那の話題が中心になります。

私はそういった会話にあまり付いていけないのですが、ちょっと面白かったのが旦那の浮気についての談義。

奥様方が鋭いのか旦那様が抜けているのかわかりませんが、基本はスマートフォンの扱い方が変わったくるという点でした。

話を聞きながら私もネットの「旦那の浮気 チェック」というサイトを検索して読んでみたのですが、そこにも携帯やスマホの扱いについて書かれていました。

ようは、ロックが厳重になったり、肌身離さず(スマホの場合はジップロックに入れてお風呂にまで持って行くなど)身につけるようになったり、着信があってもその場で出ないなどが特徴との事、でもこれって男性に限らず女性でもそうですよね。

そして奥様方の恐ろしいところは、その対処方法で「見え見えの場合はそのまま泳がせておく」という人が多かったんですw

決定的にぼろを出したときに徹底的にやっつけるためだとか... 同級生と言えども主婦やママですから、ちょっとたくましさが違いましたね。
posted by のん at 09:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

皮膚科のお薬

私は慢性的な肌荒れで、欠かさず常備しているお薬があるのですが、これが切れてしまうとお医者様に処方される必要があるので大変でした。

自宅付近にクリニックはあるのですが、待合室は朝から混雑していてお薬をもらうだけでもかなりの時間を取られてしまいます。

もちろん通常の診察よりは短いのですが、診療開始時間には並んでいるのでどうしてもその分は待つ必要があり、処方箋を貰って半町離れた薬局でもまた並びます。

そのためになかなか平日そこに行く気にはなれず、かといって土日は休みですし、かなり不便な思いをしていたのです。

先日はどうしても症状が我慢できなくて、会社に連絡して朝一で並びましたがそれでもお昼前ギリギリに出社ですから、この手はそうそう使えません。

そんなときに知人から、お薬だけなら駅(新宿)近くのクリニックですぐ出してもらえるよと教えられました。

医院の名前ををスマホで探すと”新宿 皮膚科 - 便利でやさしい皮膚科 新宿駅 西口”とすぐ出たので帰りにそこに寄ってみました。

初診はまあ診察に時間はかかるでしょうが、それでも近所のクリニックの数倍速く診てもらえましたし、お薬もちゃんと同じものを処方してもらえました。

今まですごい時間を費やしていたのがもったいなかったなと思いました。
posted by のん at 00:00| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする