2014年08月06日

サイドビジネス

元々このブログを始めた頃は、せっかく買ったパソコンでサイドビジネスを始めようという試みだったのに、本業が忙しくてかなりビジネス系の日記を書かなくなっていました。

というか、全然アフィリより先に進んでないというので書くこともなかったんですが。

同じころ一緒にネットビジネスを始めた友人は、一人が起業しています。

「最近よいアフィリ商材ある?」なんて聞いてみたところ、どうやらアフィリは競争率が高過ぎて、せっかく良いものを見つけても参加人数の関係で思うように利益が安定しなかったり、リスクが多いと言っていました。

起業してからは、もっぱら商材を絞って代理店募集の情報を探し、きちんと契約をしてバックマージンをもらうようにしているそうです。

サイドビジネスと言っても、今はネット環境があればだれでもできる世の中ですから、少し参入の敷居が高い方が良いという事で、事業化している人か法人でないと契約が出来ないようなものを選んでいるとの事。

宅配のミネラルウォーターや、化粧品なども、初期投資ゼロで参入できるけどきちんとメーカーや総代理店を通して契約書を書く物が狙い目だそうです。

そうなると一気にライバルは減りますから、自分の選んだ商材と販売スキルがかみ合っていれば、誰でも参入できるものよりもずっとリスクが少なく稼げると言っていました。

ほんの2年くらいの間にずいぶん差をつけられちゃったなとつくづく思いました。
ラベル:代理店
posted by のん at 00:00| サイドビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

OLのアルバイト

ようやく実家を離れて一人暮らしを始めると、やはりというか生活費がギリギリで冷や汗をかく付きが多くなりました。

同期の子たちの中には、会社が終わってから夜のお店でバイトしている子もいるのですが、私はちょっと飲み屋さんでは働きたくないなあという感じなので在宅でできる仕事は無いかと探していました。

当初の予定ではこのぶをぐのしゅし通りホームページで"お小遣いを稼ぎ切る"のが理想なのですが、現在はコンスタントに月1万円前後で頭打ちです。

それでも、スマホ代くらいは稼いでいますからよしとして、同期の子で同じマンションに住むKさんにそのことを話してみると、チャットレディーを勧められました。

ええ〜っ!それって、ナイスバディーの女の子がするちょっと危ない仕事じゃないの??と思ったのですがそのKさんがやっているのは、言葉そのままで「単にビデオチャットをするだけ」のアルバイトなのだそうです。

当然、いかがわしい内容のチャットはNG。

うーんでも、どうだろう、と思いつつ「分給50円=時給3000円」という驚きの報酬に後ろ髪魅かれて一度家に帰宅しました。

恐る恐る、インターネットでチャットレディ募集の比較サイトを覗いてみると、確かにいかがわしい系とノーマル系のチャットサービスがあって、ノーマルの方は上記の50円/分で、必要な機材は貸してもらえるみたいです。

お部屋にカーテンか何かを買ってきて、カバーをしたらどこだかわからないかな、とか、実際に始める事を考え始めている自分に気が付きましたが、一時保留。

その前に、ランサーズという、単発で報酬がもらえるお仕事サイトで原稿書きを1週間ほどしてみて、ある程度稼げそうならなるべくそっちの方に力を入れたいなあと思っています。

しかし、これから夏ですし、このままジリ貧の生活で行くようならちょっと考えてしまいますね。
posted by のん at 00:00| サイドビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

ネットビジネスとSEO

元々、ネットビジネスで美容院代くらい稼いでみようと思って始めたこのブログですが、有名なネット集客ブログやサイトを見ても、有名人になればなるほど「SEOなんてやらない方がいいですよ。リスクが大きいし、意味のない行為ですよ。」という、いわゆる「ホワイト」なお説教でお茶を濁している感じはありました。

じゃあ、どうやって集客すればよいんですか?という質問をすれば高額なブログテンプレートを紹介されたり、キーワード広告をプッシュされたり、「あの〜どう考えてもあなたの言ってる事の方がお金がかかるんですけどー。」と何度も思わせられました。

結局ツィッターなどで、ネットビジネスの最前線の人達のリアルタイムな呟きを見ていると、皆さんバリバリにブラックと呼ばれる強引なSEOをして言うんですよね。

もちろんそれが、大企業だったらコンプライアンス云々という事はあるかもしれませんが、私が初めてA8で報酬を持った時も、普通に被リンク対策で順位アップしたページでした。

5万円の報酬を超えた時から、「どうせならもっとたくさんの方法を身に着けたいな」と思い始めてSEOセミナーに申し込みました。

SEOセミナーに参加する理由は二つあって、一つは新しい知識を身に着ける為、もう一つはわたしが今まで独学でやっていた方法と一致したものがあるかというおさらいです。

実際、このおさらいをすることで「このSEOは間違ってかなったんだ」と自信がついて、モチベーションが上がりました。
ラベル:SEO
posted by のん at 00:00| サイドビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする