2017年07月13日

ストリーミング動画の保存

旅行に行くと以前はDVDや本を持って行きましたが、今はI-Padなどのタブレットがあれば、本も読めますし動画も見る事が出来ます。

特に有料のストリーミング動画はDVDなどを持ち歩く必要も有りませんし、好きな番組やプログラムを好きな時に見る事が出来る所に利点が有ります。

しかし、旅行先で地方に行く場合などではホテルのWifiスピードに問題があり通信スピードが遅く、閲覧が困難な場合も往々にしてあります。

もちろん、ポータブルWifiなどを持参に高速で大容量の転送量のコースを契約すればよいのですが、これが意外と高いので要注意です。
コースによっては1日1500円ぐらい取られる場合もありますし、元々携帯電話でLINE電話などに使う分には十分なスピードは確保されていますので、ストリーミング動画を見る為だけに1500円を支払うのも、、、と言った感じでは有ります。

しかし、出張で地方のビジネスホテルに3日間も滞在するとタブレットやノートパソコンの動画が暇を大いにつぶしてくれる物である事は確かです。

私はmovaviというビデオエディターを使っているのですが、このソフトには動画を記録する機能が付いていて、ライブや映画などをストリーミング保存できるのです。

データをダウンロードするのとは違い通信速度を気にする必要が無いので大容量USBなどに撮りためた動画を持って行くようにしています。
posted by のん at 23:23| パソコン関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする