2017年05月31日

低血糖?

一年程前会社で、急に低血糖のような症状が出てなかなか改善せず、早退しました。

公共交通機関で通勤しているので、家が近所の先輩に自宅まで車で送っていただきました。

その車内で、実は度々低血糖のようになることがあり、原因は良くわからないが糖分を摂ればすぐに治まることなどを話しました。

するとその先輩は非常に心配性だったらしく、明日出勤前に病院に行ってきなさいよ、と言うのです。(翌日の出勤はお昼からでした)

私にとっては対処法のわかっていることで病院に行くのがもったいなく感じられ、あまり乗り気じゃない返事をしました。

ジュースを飲めば良いとか、越してきてから病院の世話になっていないのでどこに行くべきかわからないとか、言っていたと思います。

すると先輩は自身の持病の通院で使っている近所の病院を紹介してくれました。

そこはたまに利用している内科のある駅前クリニックで、院内は綺麗でスタッフは愛想の良いし専門医が診療科目別に居るということでした。

先輩は長く通っているため、予約の有無や朝の混雑状況まで事細かに教えてくれ、そこまで聞いたなら折角だし、と翌日の朝一番で病院へ向かいました。

聞いた通り、明るい院内とほがらかな女性看護師と先生でした。

私の診察自体はすぐに終わりましたが、次回に血糖値の検査をすることになり、こんな些細なことでも検査してもらえるものなんだなと感心しました。
posted by のん at 22:15| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする