2015年03月18日

仕事探しと恋愛!?

「いいバイトないかな〜」「面接になかなか受からなくて」などと言っている知人はいるだろうか?又は、あなた自身がそのような困難さを感じてはいないでしょうか?

さて、心当たりのある人は一参考にしてもらいわけですが、私はいつも“恋人”を見つける感覚でバイト探しに臨んでいました。

どういうことかというと、@付き合ってみて初めて内面が見えてくる、A猛アタックをすれば実る、ということ。

そもそも「いいバイト」とは何なのかを考えると、給与、働きやすさ、制服の好み、勤務地などなど人によって様々なわけですが、それを全て満たしてくれるアルバイト先を探し続けて迷走するくらいなら、妥協してでも決めてしまった方が余程メリットがあると私は考えます。

というのも、求人を見ていくら理想通りのアルバイトが見つかったとしても、求人広告上で見えてくるものなどたかが知れており、実際勤務を開始してからマイナスポイントが見えた時、理想通りでなかったことへの落胆は大きいからです。

これを恋愛で例えるなら、「三高イケメン憧れの彼と付き合ったら実は超束縛暴力男だった」なんてところですね。

なんてw いま香川ホスト求人なんてサイトを見ていたので、やたらイケメンとか言ってますが良く考えてみてください。

どうせ中を開けて見なければ良さなどわからないのだから、多少の妥協で働き始めてみれば「内部の人間関係が素晴らしかった」「将来に活かせるスキルが身についた」なんて思わぬ収穫もあるかもしれません。

何事も経験。
例え理想通りでなく続かなかったとしても、その時間に得た経験値は0ではないのですから。
posted by のん at 00:00| お金の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする